こんな落語会やっております。

いままでの落語会の記録です。

【9/30(金)AM10時前売開始】
桂二葉のおきらくぶんらく♪
~観て・聴いて!秋の文楽お楽しみツアー~

トークショー&文楽公演を桂二葉さんと鑑賞する
スペシャルイベント開催決定!

文楽初心者の桂二葉さんと
文楽大好きイラストレーターの中西らつ子さんが
「文楽あるある」や落語との共通点など
文楽のギモンを分かりやすくトークします!
後半には文楽人形遣いの吉田玉助さんが登場し
公演の見どころを“ちょこっと”ご紹介!
トークの後は劇場に移動して
「文楽公演第三部」をたっぷりお楽しみください。

*開催日*
2022年11月13日(日)
イベント開始16:30(開場・受付16:00)
終了予定20:35(※終演後は自由解散)

*集合場所*
国立文楽劇場 1階ロビー
大阪メトロ堺筋線・千日前線、近鉄「日本橋駅」7号出口より徒歩1分

*行程*
<その1>おきらくぶんらくトークショー
16:30開演(開場・受付16:00)
会場:国立文楽劇場 レクチャー用部屋(自由席)
出演:桂二葉、中西らつ子(イラストレーター)
ちょこっと!ゲスト:吉田玉助

<その2>11月文楽公演 第三部鑑賞
18:00開演
会場:国立文楽劇場(1等・全席指定)
演目:
「壺坂観音霊験記 沢市内より山の段」
「勧進帳」

*料金*
7,800円(お土産付き・限定35名 ※要予約)
※チケット購入後のキャンセルは出来ません。ご了承ください。
※トークショーは自由席・来場順入場/文楽公演は指定席のため、ご予約順に前方よりお席をお取りいたします。席番の事前お知らせは出来ません。

*チケット取扱い*9/30(金)AM10時発売開始
PassMarket(WEB販売のみ)
https://passmarket.yahoo.co.jp/
event/show/detail/02gjz3sffkk21.html

※1回のお申込みでおひとりさま「4枚」まで購入可能です。
※デジタルチケットについての詳細は購入ページをご確認ください。

*お問合せ*
さかいひろこworks
06-6155-5561(平日10時~17時30分*留守電対応の場合あり)
info@sakaihirokoworks.net
※会場内での出演者との個別写真撮影はご遠慮ください。
※場内での各種感染症対策にご協力ください。発熱・体調不良の方はご入場頂けません。

【キャンセル待ち】
岡町南天の会(10月公演)

ご予約で満席となりましたので
受付を終了致しました。
ありがとうございました!

キャンセル待ちを受付中です。

*日時*
2022年10月18日(火)
14時開演(13時30分開場)

*会場*
豊中市立伝統芸能館
豊中市岡町北1丁目4番1号
(阪急岡町駅より西へ約200メートル)

*出演・演目*
桂 南天「阿弥陀池」「住吉駕籠」
桂 歌之助「稽古屋」
露の 棗「松山鏡」

*料金(落語普及協力費)*
1,990円 ★ご予約で満席となりました!
(定員80名・全席指定)
※予約順に前方よりお取りしております。
※お席をお選びいただくことはできません。ご了承ください。

*お問合せ・キャンセル待ち*
【さかいひろこworks】
06-6155-5561
yoyaku@sakaihirokoworks.net
(キャンセル待ちのお名前・TEL・枚数をお知らせ下さい)
★ご予約フォーム(満席のため受付終了)
https://sakaihirokoworks.net/nanten_yoyaku10_18

【配席に関するお知らせ】
両隣の間隔を空けない<通常配席>での開催となります。

※会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
※入口でスタッフによる、検温・消毒を行います。
※発熱等、体調不良の方はお入り頂けません。来場をお控えください。
※公演当日、会場で大阪府新型コロナ追跡システムへの登録をお願いいたします。

※換気のために会場の入り口ドアを開放しての開催となります。
スリッパ、上履きのご持参をおすすめいたします。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

■座席表は以下アドレスでご確認いただけます
https://sakaihirokoworks.net/80okamach_nanten_zaseki.jpg

詳しい情報は・・・
「南天型録」

http://www.eonet.ne.jp/~kogorou/

*会場MAP*

文之助・九雀・吉弥の
神戸らくごビレッジその121

*日時*
2022年10月19日(水)
19時開演(開場:18時30分)

*会場*
神戸新開地・喜楽館
(兵庫県神戸市兵庫区新開地2丁目4-13) 
☆神戸高速「新開地駅」東3出口よりすぐ
TEL 078-335-7088
https://kobe-kirakukan.jp/

*出演*
桂 九ノ一(開口一番)
桂 文之助「ちりとてちん」
桂 吉弥「住吉駕籠」
―中入り―
桂 九雀「小間物屋政談」
 
三味線:岡野 鏡
笛:雪乃 美玲

*料金*
前売3,000円 当日3,500円

More »

【制作協力】
第八回 笑福亭鉄瓶独演会<東京公演>

*日時*
2022年11月6日(日)
13時30分開演(13時開場)

*会場*
日比谷コンベンションホール
(東京都千代田区日比谷公園1-4 日比谷図書文化館内)
東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ケ関駅」
B2出口より徒歩約3分
都営地下鉄 三田線「内幸町駅」
A7出口より徒歩約3分
JR新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

*出演*
笑福亭 鉄瓶
ノンフィクション落語
「パパ弁~父と娘をつなぐ1095日~」他一席
「鉄瓶トーク」
笑福亭 茶光

お茶子:増田みなみ

*料金*
前売3,000円 当日3,500円(全席自由席)

*前売取扱い*
■チケットぴあ(Pコード514-924)
セブンイレブン
@電子チケットぴあ http://t.pia.jp/
■さかいひろこworks
06-6155-5561(平日AM10時~17時30分)
※留守電対応の場合あり
メール予約
yoyaku@sakaihirokoworks.net
(公演名・来場者全員のお名前・TELをお知らせください)
■ご予約メールフォーム
https://sakaihirokoworks.net/teppei_t_yoyaku

*お問合せ*
松竹芸能
06-6258-8085
さかいひろこworks
06-6155-5561(平日AM10時~17時30分)
※留守電対応の場合あり

*会場MAP*

【10/1(土)AM10時前売開始】
坊ん俱樂vol.6

*日時*
2022年11月16日(水)
開演:18時30分(開場:18時)

*会場*
天満天神繁昌亭
(大阪市北区天神橋2-1-34)
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」4B出口、
JR東西線「大阪天満宮駅」7番出口 各徒歩3分
https://www.hanjotei.jp/

*出演*
桂 吉坊(2席)
ゲスト:桂 吉の丞
笑福亭 呂翔

吉坊・吉の丞の対談あり!

*料金*
前売2,500円 当日3,000円(全席指定)
※間隔を空けない<通常配席>での開催です。

*前売取扱い* 10/1(土)前売開始
■チケットぴあ(Pコード597-700)
セブンイレブン
@電子チケットぴあ http://t.pia.jp/
■繁昌亭チケット窓口(11時~19時)
06-6352-4874
※繁昌亭窓口以外でお求めの場合は、それぞれ手数料がかかります。

*お問合せ*
さかいひろこworks
06-6155-5561(AM10時~17時30分。留守電対応の場合あり)

*会場MAP*

【10/9(日)AM10時前売開始】
桂二葉独演会<東京公演>


撮影:倉科直弘

*日時*
2022年11月18日(金)
18:45開演(18:15開場)

*会場*
日本橋劇場(日本橋公会堂)             
(中央区日本橋蛎殻町1-31-1 日本橋区民センター 4階)
東京メトロ・半蔵門線「水天宮前」駅6番出口から徒歩2分
日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩5分
都営地下鉄・浅草線「人形町」駅A3・A5番出口から徒歩7分
※駐車場はございません。お車でのご来場はご遠慮ください。

出演 
桂 二葉「子はかずがい」他/桂 九ノ一            
ゲスト:笑福亭鶴瓶「お楽しみ」
三味線 田村かよ
   
*料金*
全席指定 前売 1階席3,500円 2階席3,000円
学生(2階席のみ)2000円
※学生は小・中・高・大・専門学校かつ25歳以下。当日要学生証等提示。
※当日券は各500円増
※就学前のお子様はご遠慮ください。

*前売取扱い* 10/9(日)前売開始
■チケットぴあ(Pコード515-440)
セブンイレブン
@電子チケットぴあ http://t.pia.jp/        
              
問合せ 
<さかいひろこworks>
06-6155-5561(平日10:00~17:30*留守電対応の場合あり)

<感染症予防について>
体調の優れないお客様はご来場をお控えください。
ご来場の際は、マスクの着用、手指の消毒など感染症予防にご協力くださいますようお願いいたします。
今後の感染状況により、公演の中止、出演者・演目等が変更となる場合がございます。
(座席に関するご注意)
隣席の間隔を空けない<通常配席>での開催です。 

*会場MAP*

【9/15(木)AM10時予約開始】
梅田太融寺南天の会(11月公演)

*日時*
2022年11月20日(日)
14時開演(13時20分開場)

*会場*
太融寺 本坊2階
大阪市北区太融寺町3-7
(大阪メトロ「東梅田」各線「梅田」)
※地下街・ホワイティ梅田「泉の広場」
M14出口(左側の階段上る)より徒歩3分

*出演*
桂 南天 「三枚起請」「蝦蟇の油」
桂 あさ吉 「化け物使い」 
桂 天吾 「うなぎ屋」

三味線:はやしや美紀

*料金*
2,500円(全席指定(110席限定))
◎感染対策症対策の為、席間隔を空けての開催です。
◎ご予約順に前方よりお席をお取りいたします。お席をお選び頂くことは出来ません。
◎座席番号は「予約完了メール」にてお知らせいたします。

※会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
※入口でスタッフによる、検温・消毒を行います。
※発熱等、体調不良の方はお入りいただけません。来場をお控えください。
※公演当日、会場で大阪府新型コロナ追跡システムへの登録をお願いいたします。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

More »

8/29(月)「東西落語ユニットwe in東京」
チケット払い戻しについて

2022年8/29(月)開催致しました
「東西落語ユニットwe in東京」は
出演者・公演内容が変更となりましたため
希望者への払い戻しを承ります。
必ず、以下の払い戻し期間中にお手続き
いただきますようお願い申し上げます。

公演を楽しみにしてくださっていた皆様に
心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解・ご了承のほど、
よろしくお願い申し上げます。

※下記期間にて払い戻しを行います。
その際、ご購入いただいたチケットが必要になりますので、大切に保管してください。

■チケットぴあでご購入のお客様
【払戻期間】8/31(水)10:00~9/11(日)23:59

※払戻方法は、チケットの受取方法や支払方法などにより
異なります。下記URLよりどの払戻方法になるのか確認してください。

【公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し】
https://t.pia.jp/guide/refund.jsp
【お問い合わせ】
https://t.pia.jp/help/

※定められた払い戻し受付期間を過ぎたチケットの払い戻しはできませんので、ご注意ください。

■以下の対象を返金させていただきます。
・払い戻し対象は、チケット代金/システム利用料/発券手数料/特別販売利用料となります。
・配送手数料は未配送の場合にのみ払い戻し対象となります。
・決済手数料は払い戻し対象とはなりませんのでご了承ください。

*本件に関するお問合せ
さかいひろこworks
06-6155-5561(平日AM10時~17時30分)※留守電対応の場合あり
info@sakaihirokoworks.net

<石橋、落語なフライデー> 第六回
桂千朝・桂文之助の「すこし前のはなし、そして今のはなし」

ゆったり気分、な金曜夜、のシリーズ落語会!
「石橋、落語なフライデー」

*会場*
テアトロ・ルセロ
大阪府池田市井口堂1-10-10 1階(阪急宝塚線・箕面線「石橋」駅徒歩5分)
072-760-4858
http://www.teatrolucero.com/

*開催日・時間*
偶数月・最終金曜日 19時開演(18時30分開場) 
--------
第6回
2019年2月22日(金)は・・・
桂千朝・桂文之助の
「すこし前のはなし、そして今のはなし」

「昭和」「平成」・・・そして次は?年号が変わる年、
三つの時代を“落語家”として生き、活躍を続ける
ベテラン落語家・桂千朝と桂文之助による落語とトークの会。
ゲストに落語作家・小佐田定雄も加わり、
普段はなかなか聞くことの出来ない、入門当時や
上方落語界の「すこし前」のお話を。
そして「今!」充実の高座をじっくりとお楽しみいただきます。

*日時*
2019年2月22日(金)
19時開演(18時30分開場)

*プログラム*
桂 弥太郎:開口一番
桂 文之助「包丁間男」
トークコーナー
「すこし前のはなし、そして今のはなし」
千朝・文之助 ゲスト:小佐田 定雄(落語作家)
中入り
桂 千朝「口入屋」

三味線:豊田公美子
More »

おでかけ、ゆるりふたり
~南天・花丸の神戸洋館落語会~

大阪・天満橋で開催している
桂南天と林家花丸の落語会「ゆるりふたり」。
夏の終わりは、すこし足を延ばして神戸へ。
築・100年を超える、素敵な洋館「旧グッゲンハイム邸」へ。
いつもと一味違う、でもやっぱりゆるりと、ふたりがお届けいたします。

+日時+
2019年9月21日(土)
14:00開演(13:30開場)

+会場+
旧グッゲンハイム邸
http://www.nedogu.com/
兵庫県神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
(JR・山陽「塩屋駅」徒歩5分)
北側線路沿いを東へ200m後、突き当たり右手のトンネルをくぐり
さらに100m。「塩屋第一」遮断器を渡り、階段を数段上る
★会場までの目安時間
JR大阪駅から約50分、JR三ノ宮駅から約23分

+出演+
桂 南天 林家 花丸
「お楽しみ」一席ずつ

対談「ふたりにおたより」

笑福亭 智丸

三味線:豊田公美子

+料金+
2500円(予約・当日共)
※料金がいつもと違います。ご了承ください。
入場はご予約整理番号順です。できるだけご予約ください。
(*定員に達した場合、当日券はございません)

+ご予約・お問合せ+
【さかいひろこworks】
06-6155-5561(AM10時~。留守電対応の場合あり)
info@sakaihirokoworks.net
(お名前・ご連絡先TEL・人数をお知らせ下さい)
★ご予約用メールフォーム
http://sakaihirokoworks.net/yururi_yoyaku
★「おでかけ、ゆるりふたり」ホームページ
http://sakaihirokoworks.net/odekakeyururifutari

【当日券あり!】
桂二葉の「らくご、すき。」

本日、当日券ございます。
14時より会場受付にて販売開始致します。

寄席のみならず、MBSラジオ
『サンデーライブ ゴエでSHOW!』レポーターや、
毎日新聞『けったいなやっちゃ!』の連載など、
多方面でキュートに活躍中の
若手落語家・桂二葉がMBSで落語会を開催!
大トリには憧れの先輩・桂かい枝を迎え、
落語好きアナウンサー・福島暢啓も交えた
「落語トークコーナー」もあり。

落語を好きな人×これから好きになりたい人を“つなげる”落語会です。

*日時*
2019年8月25日(日)
15時開演(14時30分開場)

*会場*
ちゃやまちプラザステージ(MBS本社M館1階)
大阪市北区茶屋町17-1 
阪急「梅田駅」茶屋町口徒歩5分

*出演*
桂 二葉(落語二席)
ゲスト:桂 かい枝(落語一席)
【落語トークコーナー】
桂 二葉
桂 かい枝
福島 暢啓(MBSアナウンサー)

*料金*
前売
一般 2500円
U-25(25歳以下)1500円 
(自由席・整理番号付)
※当日券は各300円増
※U-25チケットは当日要身分証提示
※未就学児の入場はご遠慮ください
More »

【制作】茨木コテン劇場
~古典落語とクラシカルシネマ~

十三・シアターセブンで開催されている
人気イベントが茨木にやってくる!
「古典落語」と「クラシカルシネマ」のエエとこどりコラボイベント!

前半は上方のお笑いクラシカル(!?)「古典落語」をライブで1席。
後半は往年の世界名作映画を上映。

両作品は自他共に認める映画好き、
落語家の桂 米紫がセレクト。

今回のテーマは「もういちど会いたい!運命の人!」

落語は若旦那の恋わずらいから始まる一目惚れの人探し。
まわりを巻き込んで起こる大騒動が
ヤキモキも楽しい『崇徳院』。
上映作品は記憶喪失の兵士と
踊り子の偶然的な出会い、そして結婚。
幸せな生活から一変。
蘇る記憶とまた失う記憶の中で出会う人々の悲哀と喜び。
モノクロ作品独特の美しさとダイナミズム溢れる感動作、
マーヴィン・ルロイ監督の『心の旅路』。
二つのストーリーで、運命的に出会い、
離ればなれになる二組の行く末は?

十三シアターセブンでの公演で好評だった
2作品をもう一度!

*日時*
2019年6月16日(日)
13時開演(12時30分開場)
※公演予定時間 約3時間

*会場*
茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)
センターホール
(大阪府茨木市駅前四丁目6番16号)
JR「茨木駅」から東へ徒歩約10分、阪急「茨木市」駅から西へ徒歩約12分
https://www.ibabun.jp/facility/

今回のコテンは・・・
【落語】桂米紫『崇徳院』 
【映画】『心の旅路』
(1942年 / アメリカ / モノクロ / 126分)
桂米紫による「落語家的ミニミニ映画紹介」あり!

*料金*
1,800円(全席指定)
65歳以上・障碍者及びその介助者 1,600円

※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。

★前売券発売日:3月15日(金)
発売初日はインターネット及び電話の予約受付のみです。
窓口での取り扱い(お支払い及びお引き取り)は翌日からです。

More »

桂南天の落語+αトーク
「キキタイッ!」VOL,1
~米井敬人×『ごいた』編~

落語家・桂南天。普段“話す”プロが、本日は“聞き役”に。
「詳しく知らんけど興味あるわ―!」な分野のゲストを
お迎えしざっくばらんにお聞きしたり、体験したり!

第一回ゲストは、関西を中心にテレビ・ラジオ・舞台などで
活動する構成作家であり、ボードゲーム好きの顔を持つ米井敬人さん。
石川県・能登町で100年以上遊ばれている
面白ゲーム「ごいた」について、その歴史や楽しさを舞台上でプレイしつつご紹介します。

もちろん“南天落語”もたっぷりと!
落語作家としても作品を発表している、米井さん作“ごいた落語”にも挑みます。

*日時*
2017年9月16日(土)
開演:14:00(開場13:00)
※開場~13:50まで客席にて「ごいた」で実際に遊んでいただけます!

*会場*
貸集会場・あまべ
大阪市福島区玉川4-7-4
http://amabe.net/
(JR大阪環状線「野田駅」徒歩4分、地下鉄千日前線「玉川駅」2番出口徒歩3分)
 
*料金*
予約2,300円 当日2,500円(整理番号付・自由席)
※入場はご予約整理番号順です。定員に達した場合当日券はございません。

*出演*
桂南天
初演!新作落語『らくごいた』(作・米井敬人)、他1席
【ゲスト】米井敬人(構成作家)
トークテーマ
「奥能登の漁師町に伝わる謎の遊び『ごいた』とは?」
*開口一番 月亭天使

三味線:豊田公美子

*お問合せ・ご予約*
さかいひろこworks(留守電対応の場合あり)
TEL 06-6155-5561
ご予約フォーム
http://sakaihirokoworks.net/kikitai_yoyaku

【おねがい】
会場は築100年を超える古民家です。建物を大切にしつつお楽しみ下さい。

★知っているとよりイベントが楽しめる!「ごいた」情報は・・・
能登ごいた保存会 http://goita.jp
能登ごいた保存会大阪支部ツイッター @goitaosa 

ルールを動画で紹介!
You Tube
「能登ごいた保存会」作成 伝承娯楽「能登ごいた」

*会場MAP*

【企画・制作協力】えのこじま文化祭2017
「桂米紫の落語“ちょこっと亭”」

落語家、桂米紫さんによるお気軽ワンコイン寄席!
「落語ってあんまり知らんけど聞いてみたい!」
というかたにも分かりやすいレクチャーと、
本格的な上方落語をギュッと1時間で
お楽しみいただきます。

お隣にある
大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]では
季節恒例イベント「えのこdeマルシェ」も開催!
絵本やアートブックを中心に10店舗の古本店長の特選本、
大人気の美味しいご飯の屋台もずらりと並びます。

*日時*
2017年5月27日(土)
開演:13:00
(開場:12:45/終演予定:14:00)

*会場*
マークスタジオ
大阪市西区江之子島2-1-21
阿波座ライズタワーズ マーク20 1階
(中央線・千日前線「阿波座」駅8番出口から西へ約150m)

*出演*
桂 米紫

*料金*
500円(当日受付のみ・自由席)
※未就学児入場不可

*詳しい会の情報は
えのこじま文化祭2017「江之子島クラシックス」
http://enokojima.info/event/1710

---------------
同時開催!「えのこdeマルシェ」
時 間:11:00 ~ 17:00
会 場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター
    屋外駐車場ほか
入場無料 / 小雨決行、荒天中止

*「えのこdeマルシェ」の情報は
http://www.enokojima-art.jp

*会場MAP*

さかいひろこworks+シアターセブンpresents
「十三コテン劇場」
~古典落語とクラシカルシネマ Vol.6~

ミニシアターに落語高座が出現!第6弾!
ライブで「古典落語」を、スクリーンで「クラシカルシネマ」を。

作品は自他共に認める映画好き、
落語家の桂米紫がセレクト。

vol,6のテーマは“もういちど会いたい!運命の人!”

落語は若旦那の恋わずらいから始まる一目惚れの人探し。
まわりを巻き込んで起こる大騒動が
ヤキモキも楽しい『崇徳院』。
上映作品は記憶喪失の兵士と
踊り子の偶然的な出会い、そして結婚。
幸せな生活から一変。
蘇る記憶とまた失う記憶の中で出会う人々の悲哀と喜び。
モノクロ作品独特の美しさとダイナミズム溢れる感動作、
マーヴィン・ルロイ監督の『心の旅路』。
二つのストーリーで、運命的に出会い、
離ればなれになる二組の行く末は?

おかげ様で満員御礼!
大変嬉しい会となりました。
次回は2017年3月くらいに開催を計画しております!

***

*日時*
2016年9月22日(祝・木)
開演18:00(開場17:45/受付開始17:30)

*会場*
NPO法人淀川文化創造館 シアターセブン BOX2

*VOL.6のコテンは・・・*
【落語】桂米紫『崇徳院』 
桂米紫による「落語家的ミニミニ映画紹介」あり!
【上映作品】『心の旅路』
(1942年 / アメリカ / モノクロ / 126分)

でした!

----------
【上映作品】『心の旅路』
(1942年 / アメリカ / モノクロ / 126分)
監督:マーヴィン・ルロイ 
出演:ロナルド・コールマン、グリア・ガースン他

<あらすじ>
1918 年、メイブリッジの病院に記憶を失った病兵スミスがいた。
スミスは町に迷い出て、旅まわりのショーの踊り子ポーラと
知り合い、やがて結婚する。
相愛のポーラとの間に子供も生まれ、
幸せな生活を過ごしていたが、
あるきっかけで彼の記憶はこつ然と蘇り、
今度はフランス戦線以来現在まで3年間の記憶を失ってしまう。