こんな落語会やっております。

いままでの落語会の記録です。

「くつしたびより」
~畳上の落語と音楽会 VOL,3~

2012年6月24日18時開演
会場 貸集会場 あまべ

VOL,3出演
【落語】桂 歌之助(落語2席)
【音楽】かりきりん
(下村よう子(vo)+宮田あずみ(bass)from薄花葉っぱ)

落語と音楽の企画第3弾。
歌之助さんと京都のベリーベリーキュートさん「かりきりん」の
組み合わせでした。梅雨時にしっとりと
落語にお歌に、ベースに、キーボード。
良き夜になりました。

「くつしたびより」
〜畳上の落語と音楽会 VOL,2〜

2011年12月3日18時開演
会場 貸集会場 あまべ

VOL,2出演
【落語】桂 阿か枝(落語「皿屋敷」他1席)・笑福亭生寿(落語「狸の鯉」)
【音楽】ベートルズ(渡辺智江)

くつしたびよりチラシ表面

くつしたびより会場画像B

「練」の夏まつりミーツ“かみがたらくご”
「見てみよう!落語と落語紙芝居」

2011年7月31日
1回目 14時開演 2回目 16時開演
会場 からほり御屋敷再生複合ショップ「練」
(2階 salon deありす)

.
イラストレーターの中西らつ子さんと共催した落語会です。
「落語」と中西らつ子さんが落語のストーリーに絵をつけた「落語紙芝居」をそれぞれ1席づつ上演したイベントや落語紙芝居をお客さんと一緒に作るワークショップなどを開催しました。
演目は1回目が桂雀喜さんの落語紙芝居「皿屋敷」と桂佐ん吉さんの落語「高津の富」、2回目が桂佐ん吉さんの落語紙芝居「蛇含草」と桂雀喜さんの落語「まんじゅうこわい」でした。

落語紙芝居チラシ

練チラシ

「くつしたびより」
〜〜畳上の落語と音楽会 VOL,1〜

2011年4月29日18時開演
会場 貸集会場あまべ

築100年の古民家で落語と音楽どっちも半分ずつ楽しんで頂こうというイベントです。
毎回メインに落語家さんとミュージシャン1組ずつをお呼びしております。
落語のキャスティングを私が、音楽のキャスティングを友人の吉岡さんがしてくれています。
今後も半年に1度くらいのゆっくりペースで続けていこうと思っています。
VOL,1出演
【落語】桂 こごろう(落語「野崎詣り」「くやみ」)
【音楽】たゆたう

くつしたびより1チラシ画像

くつしたびより会場画像A

その17 「わーい。」
〜ウレシイコト落語会〜

2011年4月3日 19時開演
会場 奈良 カナカナ

春なので結婚や出産めでたしめでたしなど、落語の中で登場人物が「わーい!」となってる落語を集めた落語会でした。演目は桂佐ん吉さん「子ほめ」、桂九雀さん「植木屋娘」、林家花丸さん「幸助餅」というラインナップでした。
毎回恒例のカナカナ特製の一品は、震災直後だったこともあり、またいいこともおこりますようにという気持ちをちょこっと込めて福島県の「喜多方ラーメン」を出してくださいました。

わーい。チラシ画像

わーい。会場画像

ミリバールで落語を。その3
「マエマエ/ヨコヨコ」

2010年9月20日
1回目 14時開演 2回目16時開演
会場 ミリバールギャラリー

普段は前から見る落語ですが、舞台裏感覚も味わっていただこう、ということでL字型に横からの席も作った実験的落語会でした。桂九雀さんと桂雀五郎さんに各回1席ずつ口演していただきました。

マエマエヨコヨコちらし画像

ミリバールで落語を。 その2
「4+2+2=○  よんたすにたすにいこーる まる)」

2010年4月25日
前半 15時 後半 16時10分開演
会場 ミリバールギャラリー

2年ぶり!のミリバールギャラリーで落語会。
今回は 「都合の良い落語会」。各2席。1席ずつ交代で。
聞く落語の数によってちょこっとゾーン分けした落語会でした。

演目は 前半:①佐ん吉さん「手水廻し」、②歌之助さん「片棒」、後半:③佐ん吉さん「運廻し」、④歌之助さん「寝床」でした。

ギャラリー横のミリバールサロンを開放して ミニ落語図書館やカフェをしたりで今回も ミリバールの皆さま、奥山さん永田さんに大活躍して頂きました。

その16 「らくごみっけ!!!!!!」 ~AIR大阪×そこかしこ寄席~

2010年1月24日
13時開演 会場 北加賀屋 AIR大阪

ビジネス旅館をリノベーションした宿泊施設「AIR大阪」。 そのいろんな部屋で落語をしますヨ!という企画。 1階、2階。6畳間にリビング、ギャラリー、廊下まで!
常設で5つの高座を作り 1席700円全部で6席の落語会でした。

いろんなとこでもはたして落語は楽しいのか?というかなり実験的なものでした。言いだしっぺはAIR大阪の住人で友人のまりちゃん。AIR大阪の猪股はるちゃん、柏木さんもかなり巻き込んでの超共催企画。当日はカフェをやったりスクリーンを使った落語ビューイングなどいろいろやってみました。

演目は
①佐ん吉さん「運廻し」、②こごろうさん「くやみ」、③阿か枝さん「時うどん」
④佐ん吉さん「おごろもち盗人」、⑤こごろうさん「強情灸」、⑥阿か枝さん「竹の水仙」
でした。かなりのヘンテコリ企画だったけれど、噺家さんとスタッフの強力協力のもとに出来た会でしたね。

その15 「梅雨に落語を聞いてみた。」 ~たちぎれを一席~

2009年6月7日
19時00分開演 会場 奈良 カナカナ

湿っぽい時期、悲恋の落語を聞いてみましょうという企画。
九雀さんに 「立ち切れ線香」、1席のみをお願いした落語会でした。
雨割り制度導入も当日雨は降らず、、しかも梅雨いりせずでしたが、、
じんわりとした会になりました。
ちなみにカナカナの梅雨の1品は. 魚貝のちらし寿司でした。

番外企画 エルマガジン&さかいひろこworksプレゼンツ 「らくごはじめの会」

2009年1月15日
19時30分開演
会場 心斎橋・digmeout ART & DINER

エルマガジンとの共催企画落語会。
12月25日~1月18日まで開催された「エルマガジン展」会場での 関連イベント。
タイトルどおり「落語がはじめての方にも是非」というわけで、 ぜんざいが付いて二席で約1時間。
落語会としては軽めの企画でした。 演目は、 こごろうさん「茶の湯」、九雀さん「不動坊」。
初心者向けということで、わかりやすいネタ、上方落語らしい鳴り物(ハメモノ)が入るネタを
選んで頂きました。舞台番はエルマガジン最後の落 語担当松永氏でした。

その14 「秋ノ夜ハ秋ヲ聞ク」 ~秋ノ夜長ノ落語会~

2008年10月5日
19時30分開演 会場 奈良 カナカナ

カナカナでの季節落語シリーズ、最終回。と言ってもカナカナ落語会はまだ続きますよ!
終わりの季節は「秋」。
前回はサマータイムで1時間早い開演。今回は秋の夜長を楽しむ、
ということで30分遅い開演。秋の落語を三席の落語会でした。演目は
雀五郎さん「八五郎坊主」、九雀さん「さんま芝居」、千朝さん「まめだ」でした。
カナカナ特製秋の一品は「秋ノキノコご飯弁当」でした。美味しかった!

4回のシリーズ、出演してくださった皆様、そして
ほんといつもながらいろいろ考えて下さるカナカナさんに感謝でした。

その13   「ゴー!ゴー!サマータイム!」

2008年7月12日
18時開演 会場 奈良 カナカナ

カナカナでの季節落語シリーズその3。
さかいひろこworksは日本に先駆けて「サマータイム制」を導入します!
という大げさな触れ込みで…
いつものカナカナ落語会より1時間早い「18時開演」。
開演前に時計をグルリと1時間進め、だからいつも通りの「19時開演」?という
わかったようなわからんようなことをしました。
「夏の落語」を三席。演目は
佐ん吉さん「蛇含草」、雀喜さん「遊山船」、九雀さん「青菜」でした。
カナカナ特製の夏の一品は「夏野菜とカツオのてこね寿司」でした。

ミリバールで落語を。その1 「1時間だけ逢いまショウ」 ~約1時間落語会~

2008年7月4日
19時、21時開演(2回公演)
会場 ミリバールギャラリー

立売堀にあるミリバールギャラリーではじめての「落語会」。
落語好きの奥山さんといろいろご相談、そしてミリバールのメチャ協力で開催できました。
約1時間で2席。シンプルで 「生の落語て聞いたことないわ」という方にも気軽に
来て頂ければという企画でした。
開演が19時と21時の2回公演で、 演目は
19時~が吉の丞さん「時うどん」、こごろうさん「茶の湯」
21時~が吉の丞さん「ちはやふる」、こごろうさん「素人浄瑠璃」でした。

ミリバール落語会は今後もちょこちょこ続けていけたらと思っています。

その12 「慰安旅行」 ~りょかんでらくごで旅ごこち~

2008年4月24日
18時45分開演 会場 あい粂旅館 2階広間

都会にいながら、旅の落語で旅気分に浸ろう!
旅館の広間を会場に、「旅モノの噺」を集めた落語会でした。
実際の旅の行程に合わせて
出発 『東の旅・発端』 吉の丞さん→ 旅路 『七度狐』 こごろうさん
→ 宿泊 『宿屋仇』 歌之助さん→帰路 『三十石』 花丸さん、という演目でした。

その11「春よ、こい。」

2008年3月20日
19時開演  会場 奈良 カナカナ

カナカナでの季節落語シリーズその2。
春の歌を聴くとなんだかワクワクして 春らんまんが待ち遠しくなりませんか?
そんな感覚で「春の落語」を聴いて ワクワクしてみませんか?
ということで、春の2席「愛宕山」こごろうさんと「天神山」九雀さんの
少し短め落語会でした。
カナカナ特製のお花見弁 当つきでした。